読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他社サイトを丸裸にしよう!WEB業界の最強スパイになるための32のグロースハックツール

Growth Hack ツール マーケティング 分析

マーケティングやグロースハックの施策を考えるとき、一度はこう思ったことがありませんか?

他社サイトの情報が見れたらなあ

そしてすぐに、無理だとあきらめて仕事に戻ったことだろうと思います。

実は可能だ、と言ったらどうでしょう?

一昔前なら"産業スパイ"でもいなければ不可能でしたが、現在は"誰でもスパイになれる"WEBツールが多く提供されています。

今回は、あなたをWEB業界のジェームズ・ボンドにしてくれる32のスパイツールを集めました。

参考記事:How to be the James Bond of the Web: 37 Best Marketing Tools to Spy on Your Competitors

 

広告分析ツール

広告を作る際に、最も知りたいのはライバルの広告の情報ですよね。これらのスパイツールを使えば、ライバルの広告の情報を丸裸にできちゃいます。

  ・Adbeat:特定の広告主が使っているすべての広告を見ることができるツール。広告文の研究に使える。

  ・AdGooroo: ディスプレイ広告も含めて他社の広告を分析できるツール。

  ・AdGoorooのSEMツール:AdGoorooには、SEMツールも備わっており、キーワード分析ツールや、他社のトラフィック分析ツールなどがあります。

  ・MixRank:他社のテキスト広告やディスプレイ広告のデータに加え、デモグラデータも分析できます。

  MOAT:他社が"どこに"広告を出稿しているか分析できるツール。どこを攻めるかは、どう攻めるかよりも重要です。

  ・SocialAdNinja:40万以上のSNS広告のデータを有するサイト。Facebook広告を運用されている方は必携のツール。

  ・WhatRunsWhere:ライバル会社の広告戦略を丸裸にするツール。他社がどこに広告を投下しているかが分かります。

 

キーワード分析ツール

ライバルの広告の分析が完了したら、次はライバルがどんなキーワードを狙っているかを丸裸にしましょう。

  ・iSpionage:他社がGoogleやYahooでどのようなキーワードで広告を打っているかや、費用をいくら使っているかを分析できます。

  ・KeywordSpy:ライバルがAdwordsにいくら使っているかや、どのキーワードや広告がうまくいっているかを分析することができます。

  ・KeywordCompetitor:ライバルのLP、オーガニックや広告のキーワード、広告などを分析できます。

  ・SEMrush:ライバルのキーワード毎のSEO順位や、関連するロングテールワードなどを分析することができます。

  ・SpyFu:ライバルのSEO、広告のデータを6年分分析できます。

  ・The Search Monitor:広告やSEOの分析に加え、アフィリエイトの分析もできます。

 

リンク分析ツール

バックリンクを分析するツールは腐るほどありますが、この3つは特に優れています。

  ・Ahrefsドメイン、IP、トップページ、アンカーテキストなどの詳細なデータまでバックリンク分析ができます。

  ・Majestic Site Explorer:現在のバックリンクの詳細データを見ることが出来る上に、過去のデータにさかのぼって分析することができます。

  ・Open Site Explorer:ページやドメインオーソリティ、リンクのドメイン、アンカーテキストなどのデータが分析できます。

 

WEBランキングツール

他社サイトの利用状況をチェックすることで、他社との距離を計ったり、施策をした際のインパクトを予測することができます。

  ・SimilarWebトラフィック数やソーシャルメンション数が分析できるかなり使えるツール。

  ・Alexa

  ・Compete

 

メンション分析ツール

エゴサーチツールは自分会社だけにしか使ってはいけないなんて決まりはありません。他社に関するリアルな声を知ることで、データからは読み取れない"真の戦況"を知ることができるます。

  ・Googleアラート

  ・Mention

  ・Social Mention

  ・Talkwalker

  ・TOPSY

  ・Twitter検索

 

エンゲージメント分析ツール

ライバルが顧客とどのようなエンゲージメントを築き、また顧客がどう感じているかを分析することで、数値には表れない戦いにも勝利しましょう。

  ・Commun.it

  ・Fanpage Karma

  ・Open Social Buzz

 

その他のスパイツール

上記のカテゴリには分類されませんが、スパイなら必ず使っておきたいツール達です。

  ・BuiltWith:サーバーや解析ツールなどの、他社サイトの裏側を支える技術を分析することができます。

  ・Marketing Grader:他社サイトのバズ状況、SEOなどの様々な数値をスコア化して表示してくれます。 これにより、ライバルが何が得意で、何が苦手なのかが分かります。

  ・Simply MeasuredSNS周りのほぼ全ての情報をダッシュボードで一覧することができます。

  ・The Wayback Machine :これは使っている人も多いのではないでしょうか。サイトのURLを入力すると、そのサイトが過去にどう表示されていたかを見る事ができます。1ヶ月前の他社サイトと現在の他社サイトを見比べて、どこを最適化したのかを特定し、他社が苦労して見つけた最適解を簡単に'盗む'ことができます。

  ・Who’s Mailing What:ライバルのDMを分析することができるツールです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

どれも一昔前では考えられない、"すごい"ツールだったと思います。

しかし、気をつけて頂きたいのは、ツールはあくまでツールでしかないという事です。 本質を見失わずに、普段の仕事のサポートとして使って頂ければ幸いです。